ホーム > 美容コラム記事一覧 > 【全身脱毛】料金で比較!安い順おすすめランキング

【全身脱毛】料金で比較!安い順おすすめランキング

全身脱毛がしたいけど、どこのサロンに行けばいいのか分からない!なるべくお金をかけずに安く全身脱毛がしたいけど、結局どこがお得なのか分からない、と困っていませんか?

私も、全身脱毛を始めたくてネットでたくさん調べましたが、情報が多すぎて結局どれがいいのか分からず、調べること自体を諦めてしまった経験があります。

昔に比べて全身脱毛も大分安くはなってきましたが、それでも10万円以上はする高い買い物です。

ですから、しっかり下調べをして、失敗しないようにサロンを選びたいですよね?

今回は、私のような経験をお持ちの方に向けて、非常に分かりやすく、お得かつ効果の高い人気の脱毛サロンを徹底比較しました。

スポンサーリンク

全身脱毛が安いおすすめ脱毛サロンランキング

早速、全身脱毛ができるおすすめサロンをご紹介します!

<第1位>キレイモ:顔とVIOが含まれて月額9,500円は業界トップクラスの安さ!

美白脱毛

▶キレイモの公式ページへ

安さを重視するなら一番おすすめなのがキレイモ!顔とVIOも含まれて、この価格は間違いなく業界トップクラスです。

しかも、顔脱毛は「鼻・鼻下・アゴ・おでこ・もみあげ・頬」の6か所が施術可能で、充実したラインナップ!

一括払いが可能な方は、さらにお得な「回数パックプラン」がおすすめ!このプランなら、12回で212,040円と月額制(228,000円)より7%OFFで、しかもシェービング代(月額制では1,000円)が無料!

また、顔脱毛がいらないという方はフォトフェイシャルに変更することができます。脱毛しながら、美肌ケアもできるのは嬉しいポイントです。

◆お得なキャンペーン中◆
①月額9,500円(全身脱毛1/2回分)の全身脱毛プランが初月無料
②ハンド脱毛無料体験
※ちなみに、、、2016年6月より、キレイモでも通い放題のプランが始まりました。顔とVIOも含めて35万円(税込)とこちらもお得です。

キレイモの詳細はコチラから

<第2位>銀座カラー:回数無制限の通い放題でこの価格はかなりオトク!

銀座カラー

▶銀座カラーの公式ページへ

「ムダ毛を確実になくしたい」という方には、月額制よりも通い放題のサロンがおすすめです。

中でも、銀座カラーはコスパが高い!と、安定した人気を誇る老舗サロンです。

今なら33%OFFキャンペーン中で、総額197,650円(税抜)から、全身脱毛が通い放題です!顔脱毛は含まれていないものの、通い放題でこの価格はかなりの高コスパです!(※顔ありの場合、総額259,558円(税抜))
顔脱毛を含めるとやや高くはなりますが、目の周り以外の顔全体が施術可能です。

この施術範囲の広さは業界トップクラスで、眉間が脱毛できるのは銀座カラーだけです。「顔もぬかりなく脱毛したい」という方にはぴったりのサロンです。

また、接客や美肌ケアの口コミ評価も高いので、初心者の方にもおすすめです。

銀座カラーの詳細はコチラから

<第3位>シースリー:脱毛の永久保証制度があるのはシースリーだけ!ラグジュアリーな通い放題のサロン

0円

▶シースリーの公式ページへ

日本初の「脱毛品質保証書」を発行しているシースリー。

全身脱毛完了後にムダ毛が復活したとしても、無償で対応してくれます。しかも、無期限なのでずっと安心!

月額7,500円から通えるので、月々の出費を抑えたい方にとっては通いやすいサロンです。

また、店内は高級感があり、個室にはドレッサーが完備。通い続ける上で、雰囲気や利用のしやすさも重視している方にもおすすめです!

シースリーの詳細はコチラから

安さだけでは失敗する!?脱毛サロンを選ぶ時の大事な2つのポイント

全身脱毛のサロンまたはコースを選ぶ時には、注意しなければならない大事なポイントがあります。

それは、
●総額(全身脱毛にかかる合計料金)
●全身脱毛に含まれる部位
この2つです。最低でもこの2つはしっかりと見ておかないと、失敗してしまうかもしれません。

全身脱毛は「総額(トータル料金)」と「脱毛部位」で比較せよ!

よく、「月額●●●●円!」と一見すると安く見える金額でも、それを鵜呑みにしてはいけません。

3カ月に1回しか通えなかったり、一度の来店で全身の1/4しか施術できなかったりなど、脱毛完了までに時間がかかり、合計金額が高くなってしまう場合があります。
(※「月額制」など料金体系についてはコチラで詳しく解説しています。)

ですので、最終的にいくらかかるのか、総額(トータル料金)を把握しましょう。

また、価格が安いと脱毛部位が少ない場合があります。特に、顔やVIOなどは全身脱毛の範囲から除外されることが多い部位です。

中でも、顔については各サロンで施術できる範囲が大きく異なるため注意が必要です。
VIOも顔も絶対に外せない!という方は、全身脱毛に希望の部位が含まれているかをしっかり確認しましょう。

ここで、おすすめサロンの総額(12回分)と脱毛部位をまとめました。

脱毛サロン総額(税別)※12回施術全身1回当たり(税別)脱毛部位公式HP
<第1位>
通常
キレイモ
¥228,000¥19,000全身+VIO+顔詳細へ
<第2位>
銀座カラー
銀座カラー
¥259,558脱毛し放題全身+VIO+顔詳細へ
<第3位>
全身脱毛
シースリー
¥290,000脱毛し放題(永久保証制度あり)全身+V+顔 or IO詳細へ

表の「総額」は、全身脱毛を12回行った場合のトータル料金を掲載しています。私の経験上、個人差はありますが、むだ毛が気にならない状態になるまで最低12回は必要です。
※月額制の場合(キレイモ・脱毛ラボ)の総額は、全身脱毛を12回行った時の合計料金(月額×全身脱毛1回の必要月数)を掲載しています。
※分割制の場合(銀座カラー・シースリー・ラットタット)は、コースの総額を記載しています。

全身脱毛を始める前に、知っておくべきポイント

料金体系を把握しよう!月額制と分割制と回数制の違い

全身脱毛の料金の支払い方法には「月額制」「分割制」「回数制」の3種類があります。

●月額制●

月額制は、決まった金額を毎月支払うもの。月額料金を支払っている間は通い続けることができます。(※月に通える回数は決まっています。好きな時に好きなだけ通えるものではありません。)

メリット:自分の好きなタイミングでやめられる。まとまったお金がなくても気軽に始められる。

デメリット:毎月既定の回数を通い続けないと、期間が延びトータル料金が高くなってしまう。

ポイント:「全身脱毛1回当たりの料金」に注目!

月額制では、全身脱毛1回分を終えるのに、何カ月通う必要があるを確認しましょう。

例えばキレイモの場合、毎月1回だけ通うことができ、その1回で全身の1/2を施術します。なので、全身脱毛を1回するには2カ月通う必要があるため、1回当たりの料金は9,500円×2=19,000円になります。

一方、脱毛ラボの場合、月額1,990円のコースは12カ月つまり1年で全身脱毛1回分を施術するシステムなので、1,990×12=23,880となります。
全身脱毛12回を終えるのに、12年も必要なうえに合計料金も決して安くないのです。

このように、月額料金は安くても通う期間が長ければ、トータル料金が高くなってしまう場合があります。なので、月額制のサロンを選ぶ時は、「月額料金」ではなく「全身脱毛1回分の料金」で比較するようにしましょう。

月額制のサロン:キレイモ、脱毛ラボ

●分割制(通い放題プラン)●

分割制は、通い放題プランの支払方法で採用されていて、プランの総額を分割払いしていくものです。

銀座カラーやシースリーは月額○○○○円と表記しており、一見月額制のように見えますが、実は、プランの総額を分割払いする、分割制となります。

分割の回数は自分で決めることができるので、その回数によって月額は変わってきます。

メリット:追加料金なく、納得いくまで通い続けることができる。

デメリット:施術の間隔が長いサロンが多く、脱毛完了まで時間がかかる。分割手数料がかかる。(サロンによって規定が異なります。)

分割制のサロン:銀座カラー、シースリー、ラットタット(※1)
※1 ラットタットは通い放題ではありません。契約の際に、通う回数を決めてその総額を分割払いします。

ポイント:「分割手数料」に注目!

分割制で気を付けたいのが、分割手数料です。例えば、シースリーは分割手数料が無料ですが、銀座カラーでは、分割回数が11回以上になると手数料が発生します(※10回以内は無料)
表示金額以外に、思わぬ追加料金が発生しないよう注意して見てみましょう。

●回数制●

契約の際に、はじめから何回脱毛するかを決めて、総額の料金を一括で支払う方法です。

メリット:支払総額が安い。

デメリット:一括払いなので大金が必要。回数が決まっているので、毛の抜け具合では追加料金が必要になる場合がある。

回数制のサロン:キレイモのパックプラン、ミュゼプラチナム、ジェイエステティック

ムダ毛が濃い・完全に毛を無くしたい方は通い放題がオトク!

もともと、毛が薄かったり、ある程度までムダ毛がなくなれば良いという方は月額制・回数制が良いでしょう。

ですが、毛が濃かったり、納得できるまで脱毛したいとなると、18回以上は通う必要があります。そのような方には、通い放題がおすすめです。

私はもともと毛が濃い方で、ジェイエステティックで8回の回数パックで脱毛しましたが、まだまだ毛が残っている状態です。大分薄くはなりましたが、足を出すときはしっかり自己処理をしないといけないので、追加で脱毛を考えてます。

このような結果にならないよう、毛が濃いという方には、通い放題のプランが断然オススメです!

通い放題の中では、銀座カラーがコスパが良く口コミ評価も高いのでおすすめです。
一度、無料のカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

銀座カラーの詳細はコチラから

気になるサロンがあったらまずは無料カウンセリングを!

全身脱毛は決して安い買い物ではないので、みなさん一生懸命に料金や口コミを調べますよね。
ただ、調べれば調べるほど、結局どこのサロンが良いのか分からなくなっていませんか?

オトクに脱毛したいという気持ちは分かりますが、ずるずると決めかねていると後々後悔してしまいます。
悪い口コミは目に留まりやすいですが、脱毛効果やサロンの雰囲気の感じ方は人それぞれなので、鵜呑みにせず、まずは無料カウンセリングを受けてみるのが一番賢いやり方だと思います。

実際にサロンへ行き、自分の希望部位を含めた合計金額はもちろん、施術の仕方やサロンの雰囲気など自分の目で確かめてみましょう。
無料カウンセリングに行っても、必ず契約しなければならいということはありません。自分の予算に合っていない場合は別のサロンに決めても問題ありません。
ネット上には答えはありませんので、まずは、無料カウンセリングをおすすめします!

サロンが決められないならまずはキレイモに行ってみよう!

ここまで
キレイモの詳細はコチラから

無料カウンセリングで聞くべき・見るべき4つのポイント

実際に無料カウンセリングに行くことになった場合、次の4つのポイントだけは必ず確認するようにしましょう。

全身脱毛に含まれる部位

全身脱毛と聞くと、全身全ての部位を脱毛できそうなイメージですが、各サロンの各プランによって脱毛可能範囲は異なります。

特に注意すべきなのは、顔とVIOです。この2つの箇所は、スタンダードプランには含まれておらず、追加しなければならない場合があります。

顔とVIOも脱毛したいという方は、その意思をしっかりと伝えましょう。

脱毛したい部位をすべて含めた場合のトータル料金

これも当然ではありますが、自分の脱毛希望部位を全部含めた場合のトータル料金です。
HP等にも料金の掲載はありますが、その額が必ずしも自分の場合と一致するとは限りません。例えば、顔脱毛を追加したり、手数料が発生した場合など、条件によってトータル料金は変わってきます。
なので、脱毛部位・回数などを確認した上で最終的なトータル料金を確認しましょう。

全身脱毛の通い方:来店のペースや施術の方法

①1カ月に何回通う必要があるのか、②1度の来店で全身どれくらいの範囲が施術可能なのかを確認しましょう。

例えば、銀座カラーは一度の来店で全身を施術でき、月に1~3回(※1)通うシステムです。

一方、シースリーでは、一度の来店で全身の1/4を施術し(※2)、それを3カ月でこなす、つまり3カ月で4回通う必要があります。

サロンが自宅や職場の近くにない場合、通う回数が多いと交通費もかさみますし、時間を作るのも大変です。施術日と生理が重なり、施術ができないということも起こりえます。

通うペースが自分にとって無理のない範囲かどうかを、事前に確認しましょう。

サポート体制:キャンセル料やシェービングの有無

キャンセル料やシャービングサービスについても確認しておきましょう。
キャンセル料については、各サロンによって対応が大きく異なります。数か月先の予定が確定しにくい方は、キャンセルした際の対応がどのようになっているのかを事前に確認しましょう。

このページを皆で共有する

スポンサードリンク

美容コラム一覧

脱毛サロン徹底比較

あなたにオススメのエステサロン

エステサロン人気ランキング

このページの先頭へ